☆彡悪質なデリヘル業者の見分け方

あくまでデリヘルではお客さんの利益を考えながら、自分が利益をだそうとするのが優良店ということになります。
お客さんの立場を考えることなく、自分だけが儲けようと考えているのがいわゆる悪質店なのです。最近の風俗業界というのは、店舗で経営をするよりも断然派遣型のデリヘル営業の方が多くなっています。
これは業者側だけに限ったことでもなく、風俗利用者の男性達もデリヘルを希望している傾向にあるのです。
近年の法改正によって、店舗型の風俗営業が難しくなり、多くの業者が派遣型のデリヘルとして営業をしています。
デリヘルで働く女性は、未経験者が多く、素人の女性とエッチなことを楽しむことが出来ます。
悪質デリヘルのホームページは料金やシステム、イベントなどといった情報が、どこを見たらよいのか、わかりにくい作りとなっています。
優良店と悪質店の違いをひと言で言いますと、「お客さんの立場になって営業をしているか?」ということになります。
デリヘル店のホームページを確認して、優良と悪質を見分けるポイントは、まずホームページの作り方に注目をしてください。
悪質店のホームページはその多くが、デザインが派手で、魅力的な女の子の写真を数多く公開しています。

 

テレクラ
http://3455.tv/
テレクラ



☆彡悪質なデリヘル業者の見分け方ブログ:04-3-2019

僕は、高校を卒業するまで、
バレーボールをやっていました。

高校のバレーは厳しかったので、
食べないと体力がもたない!

12時もロースかつ定食2人前など、かなりの量を食べていたんです。
しかし、トレーニング量が多かったので、
からだもひきしまり、むしろ体重も落ちていってたほどです。

きっとトレーニング量とご飯量がうまい具合に
バランスがとれていたんだと思います。

ところが、
バレーを辞めてしばらくすると
ブクブク太ってしまいました。

トレーニングをやめたのに同じくらいのご飯量を摂り、
バランスも考えないで、食べたいものを食べたいだけ食べる…

トレーニングしてる時に比べて、
腹だってそこまですいてないのに、
トレーニングしてる時と同じ感じでご飯をする…
太るのは当たり前ですよね。

だから、僕は、
今の生活に合ったご飯を考えて摂り、
そして、できる時にはなるべくからだを動かすようにしました。

全くトレーニングせず、ダラダラしてしまえば筋肉はどんどん衰え、
痩せにくくもなってしまいます。
それこそ、6時腕立てをやるだけでも違いますよ!

僕は球技は得意ですが、
マラソンなどが苦手なんです。
だから、ジョギングなどは続かないので、
日々、6時腕立てをやっていました。

激しいトレーニングではないけれど、
全身を使い日々続けられるものなので、
何もしないよりはいいと思うんです!

以前トレーニングをやっていた経験がある人なら、
得意不得意はあると思いますが、
からだを動かすことが嫌いなわけではないですよね!

トレーニングが嫌いでない人なら
シェイプアップだって成功しやすいはず!

少しのトレーニングと、ご飯バランスを考えれば、
きっとひきしまっていたあの頃に戻れるはずです!




ホーム サイトマップ