☆彡自分好みでは無い時にはチェンジ

☆彡自分好みでは無い時にはチェンジ


☆彡自分好みでは無い時にはチェンジ
女の子が部屋へ来て、好みの子でなかった時に別の女の子に変更することが出来るのがチェンジです。
チェンジは1回までとか、2回までが無料となっている店もありますが、有料のこともあるのでお気をつけ下さい。デリヘルを利用する際にホテルに呼ぶ人が多いですが、中にはホテルのフロントで止められてしまうケースがあります。
貴方が宿泊をしているホテルにデリヘルを呼ぶことが出来るかどうかをまずは業者に確認すると良いでしょう。
あなたにとって最高の快楽というのはどのようなプレイなのでしょうか?
それは人それぞれあるかと思いますが、それを完全に求めることが出来るのが最近のデリヘルなのです。
デリヘルでは、自分の好みに合わない女の子が派遣されてくることもあります。
そのためにあるシステムが、デリヘル独自の「チェンジ」というワケです。
デリヘルで女の子が部屋に到着したら、「チェンジ」をするかしないかをまずは決めなければいけません。
多くの女の子がホームページなどで顔出しNGとなっているため、女の子の顔を知らないのに予約をすることになるのでチェンジをする勇気も必要です。




☆彡自分好みでは無い時にはチェンジブログ:12-11-2018

人前に出て、何かをする。
出来ることを、披露する。
自分のことを、評価する。

今となれば当たり前のことなのに、
俺は、いちいち心の中で引っかかります。

外から見ればそんな風に感じないかもしれないけれど、
俺の心の中は、常に葛藤の嵐であり、
それを越えての行動なので、
見えているよりも負荷がかかっていることが多いんですよね。

俺の中に流れている、
親父の血と母親の血は、
俺と言う一人の人間、女性を形作り、
俺もまた流れを繋いでいく…

俺…という存在が自分がどう思おうと、
周りには少なからぬ影響がある…

だけど、自分を感じ、表現しようとしたときに、
未だに足枷になっているのが
「女の子だから…」と言う「呪文」なんです。

しかし、俺が男の子だったら
きっと「男の子なんだから」になり変わっていたのだろうな。
いずれにしろ、同じなのかもしれないのですが…

しかし、我が家の二人の男の子は俺から生まれ、
一緒にいるのが長いので、俺の影響が色濃いはずなんですが、
これがまた…

俺は自分自身の経験から、
「男の子だから」と言ったことは
まずないと思うんですが…

男だから、女だから、
…ということはあまり意識しておらず、
一つの個性くらいに思ってきたし、今もそのはずです。

しかし、しかし!
我が家の男の子達と来たら、
世に聞くオトコ達の言動をするのです。

まず、返事をしない。
顔を向けるだけとか、頷くだけとか…
全く何を考えているのかさっぱりわからない!

で「返事をしなさい」と言うと
逆ギレされることも…

言わなければ解らないことって
俺はたくさんあると思うんですけどねぇ~

世の男性の読者様、
どうお考えになられますか?

☆彡自分好みでは無い時にはチェンジ

☆彡自分好みでは無い時にはチェンジ

★メニュー

☆彡絶対に盗撮をしてはいけません
☆彡本番行為で悪徳請求してくる業者
☆彡デリヘル情報サイトを100%信じない
☆彡悪質なデリヘル業者の見分け方
☆彡インターネットを活用してデリヘル選び
☆彡女の子の気分を盛り上げてあげる
☆彡女の子が到着する前に爪のケア
☆彡自分好みでは無い時にはチェンジ
☆彡女の子への挨拶を忘れずに
☆彡部屋全体を清潔にして出迎える


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたの欲望が叶うデリヘル