☆彡デリヘル情報サイトを100%信じない

デリヘルの情報サイトは、あくまでデリヘル店やその宣伝会社によって作られていることを、忘れないようにしてください。
情報サイトには、デリヘル店にとって都合の良い情報しか公開されていないのがほとんどなのです。一般的なデリヘルというのは、素股や口を使ってフィニッシュとなり本番行為をすることは出来ません。
むしろ本番行為をすることの出来るデリヘルは違法行為なので絶対に利用をしないようにしてください。
あまりにも数多くのデリヘルがあり過ぎてどこのデリヘルに行ったら良いのか迷ってしまうことでしょう。
まずはデリヘルに行く前に、あなたが女性に求めているものをしっかりと確立しておくようにしてください。
デリヘルの情報サイトには、お店の料金やシステム、また女の子などを比較しながら選ぼうとする際には便利な情報が多くあります。
情報サイトはデリヘル店を選ぶ上で参考資料となりますが、それを全て信じてはいけないのです。
インターネット上には、風俗店についての「情報サイト」が非常に多く運営されています。
それはデリヘル店も同様でかなりの数があります。

 



☆彡デリヘル情報サイトを100%信じないブログ:01-3-2019

こんにちわですー

シェイプアップしている人にとって、
ホワイトデーというのは、結構つらい試練ですよね。

やっぱり、
もらったスナック菓子を一気に食べてしまう事は、
避けた方がいいと思います。

でも
分散させて連日ちょっとずつ…というのも、
実は結構怖いことがあるようです。

と言うのは、
連日少しずつ食べるというのは非常にいいのですが、
手元にスナック菓子があると、
つい朝方起きたりしたときに、
ちょっとつまんで口に入れたりして、
まさに少しずつ食べたりします。

さらに会社や学校から帰って来たときに、パクッと…

これはたまたま貰いものが手元にあるから、
「1回くらい」と思って誰でもやってしまうことで、
こういう食べ方自体は
シェイプアップにさほど影響することではないと思います。

問題なのは、
その後で「1回くらい」から始まって、
そのスナック菓子が無くなるまで、何度も続けていると、
それが「習慣」になってくるという事です。

脳が「快感」を覚え込んでしまって、
朝方起きた時や会社や学校から帰って来た時をきっかけとして
脳が快感を求め「食べろ」と命令してしまうんですね。

こうなると、もらったスナック菓子が無くなった後でも
その快感を求め今度は自分で買って食べてしまいます。

さらに量も増え始め、やがてやめられなくなり…という
「悪い習慣」が身についてしまいます。

だから「1回くらい」は悪いことではありませんが、
きっぱりと
「このスナック菓子が無くなったらやめる!」と心に誓ってから
食べるようにしましょう。

できればたくさんもらったモテモテのあなたなら、
姉やパパに分けてあげて、
自分は一口づつ食べると言った具合にした方がベターだと思います。

――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。

ホーム サイトマップ